組写真・作り方・考え方 2016年 9月編 [ 1 ]「未来を託す」

Pocket

3枚の写真で、組写真を作り
「ものがたり」を表現していく

▼ 下の組写真が、2016年 9月に展示した「未来を託す」です。

未来を託す

大阪城公園で 太鼓の練習を
している人たちの子供達です
「写真 撮ってもいい?」
「お母さんに聞いてくる」
そこから始まり この写真を撮らせてもらった

個性あふれる 一人ひとりの表情
この子達が 未来に夢を描けるように
人生の大空を 自由に飛んでいけるようにと
祈る気持ちでいっぱいになります

今を生きる大人として
自分にできる事は 何なのかを
自身に問いつづける日々を
過ごしていきたいと思いました

ふと この子達の中に
太鼓が好きな子がいるといいなぁ・・・と




まず、真ん中の写真から説明していきます。
▼ 下の写真を見てください。

いいでしょう。
私の大好きな写真です。

桜の木に登って遊んでいた子供たちに声をかけたてみました。
「写真撮ってもいい?」
「お母さんに聞いてくる」
の出会いから始まった。
ここまでは思っていなかったのですが、写真の右上の女の子に声をかけてこうなりました。
私が、女性なので、良かったのかもしれませんね。

この子供さんたちは、大阪城公園南外堀の「においの森」のあたりで和太鼓の練習をされている「飛炎」の人達の子供さんです。
「こんにちは」
「よろしくね!」
と、軽く言葉を交わして。
写真の中の帽子をかぶっている方がセッティングして下さって、写真を撮ることができました。

本当にありがとうございました。




▼ 下の写真を見てください。

この写真が、実際に撮影した写真です。

子供たち一人ひとりの表情を見やすくするためにトリミングをしました。
トリミングをするということは、写真の中に映り込んでいる余計なものを取り除くということです。
その際、足下と左サイドをカット。
そうすることで、桜の木が左により、右下に余白ができて、写真に抜け感ができたと思います。

レタッチは、
露光をかなり上げて、その分、ハイライトを下げています。
子供たちの写真なので明るい感じを出したいと思いました。



いつも、センターピントで「ROW [ ロウ ]( 生 )」画像で撮影しています。

私が使っている写真編集ソフトは「Lightroom」(ライトルーム) です。

Many・Thanks 「Lightroomのトリミングツールの使い方」は、こちらです。


次に、一番上のポケモンジェットの写真を説明していきます。
▼ 下の写真を見てください。

「ポケモン ピースジェット」が、大阪伊丹空港へ向かっているところを、大阪城公園から撮影しました。


▼ 下の写真が、実際に撮影した写真です。


⭐️ ここでちょっと
私は撮影の際、いつもセンターピント撮影します。スナップ写真が多いいせいでもあるのですが、
シャッターチャンスを逃さないためです。
「あっ!」と思った時に、逃さず、迷わず、シャッターを押すためです。
「ROW [ ロウ ]( 生 )」画像で撮影していれば、「どんなトリミングも怖くない」という勢いです。

* スナップ写真の撮影の仕方の参考に、ぜひ合わせてお読みください。 
* Many・Thanks 「スナップ写真とレンズ」は、こちらから

SHASHIN・65
65歳からの写真を楽しむ練習 3「スナップ写真 1」は、こちらから

SHASHIN・65
65歳からの写真を楽しむ練習 4「スナップ写真 2」は、こちらから



このポケモンジェットの写真を、組写真の表現意図にあった写真にトリミングで仕上げていきます。


次回は、
一番上の写真と、一番下の写真、そして、組写真全体のことを説明していきます。



この続きの、
組写真2016年 9月編[ 2 ] 「未来を託す」の説明は、
KUMISHASHIN
「組写真・作り方・考え方 2016年 9月編[ 2 ] 未来を託す」は、こちらから




KUMISHASHIN 「組写真・作り方・考え方」は、こちらから

SHASHIN・65 「65歳からの写真の練習」は、こちらから

Postcard Poem 「Postcard ポエム」は、こちらから

POEM 「ブログ」は、こちらから

HeartStory 「ブログ」は、こちらから

DAY・DAY 「day・day ささやく」は、こちらから

Nahoko・Uehashi 「上橋菜穂子さんの本の心に残るページ」は、こちらから

Torishimakikou 「品田穣の鳥島紀行」56年前のアホウドリとの出会い は、こちらから

EHONWO 「写真絵本 のら猫シロとたまちゃんと」は、こちらか




Pocket