day・day ささやく 2023年 12月

Pocket

暮らしの日々から

*12月 5日
誓いと、願い、

私は新月の日に、
「新月の誓い」を手帳に書き記している。
( いつも同じことばかりですが )
とても小さなことです。

ある時、
「新月の誓い」を「新月の願い」と書いた。
ふと、その違いを思った。

願いとは、とても他力的な気がした。
誰かに頼む、
相手に望む・・・
など、自分も頑張るが、助けて欲しいと・・
助けてもらうのも大切だが・・・

ちょっと、何かが違う気がした。

誓いとは、
自分自身に約束をすることではないか・・・

自分との取り決めを文字にして、
自分と契約をする事なのではないでしょうか。

誓い、
自分自身に向かって、
約束を交わして、
約束を守っていく事なのでは。

なかなか、難しいですが、
自分との誓いを守って生きていきましょう。



*12月 7日
とりあえず。

「とりあえず」という言葉を
使わないようにしましょう。

考えるのがめんどくさいので、
つい「とりあえず」の言葉で処理をしてしまう。

会議の結論を考える時、
お店で、飲み物を注文する時、
何かを片付ける時でも、

「とりあえず・・・」

つまるところ、
きちんと考えていないから
いい印象が残りません。

「とりあえず」の言葉で、
物事をかたずけていく習慣を
少しずつでも、
なくしていきましょう。



*12月 9日
いつも、しなやかに。

生きていると、
色々な出来事が身にふりかかってくる。

そんな時、
正面から立ち向かっていくのも大切ですが、
全てに立ち向かっていると、
身がもちません。

時には、
しなやかにかわしていきましょう。
ラグビーの華麗なステップのように。

変わらないこと、
変えられないことを考えるより、

変えられることを考えて
しなやかに生きていきましょう。



*12月13日
夢と、願い。

12月 1日に、「誓いと、願い」の記事を書いた。

その後、
大谷翔平選手が話題になり、
彼は、
「人生が夢を作るのではなく、夢が人生を作るのだ」と、
マンダラチャートに、高校生の時に書き記している。

そして、
彼は、努力の末に夢を叶えてきた。

夢と願い、
どちらもよく似ているが、
夢は、叶えるもので、
願いは、叶えてもらうもの。
そして、
願いより夢の方が、叶うことが難しい。

禅の世界で、
この世の一切の事象は、
夢のごとく、
影のごとく、
露のごとく、
また、
一瞬にして消える
電( いなずま ) のごとく、
であると見よ、
とある。

私たち人は、必ず死ぬものなのです。

この人の短い人生を、
夢をもち、
自身に誓いを立てて、
悔いなく力いっぱい生きていきましょう。

自身の
「夢ものがたり」を大切にして
今、
この時を、
この瞬間を生きていきましょう。



*12月15日
美容院。

昨日、
美容院で髪を切っていただいた。

髪が整うと、
自身の目が
鏡に映し出された
整った髪の姿を
脳に送る。

送られた脳は、
整った姿の、
心ちよさを
血液とともに体全体に運んでいく。

そして、
顔つきが変わってくる。

素敵な柔らかな顔になっていく。

最後に、
笑顔になっていく。

髪が整っていく途中の、
自身の顔つきの変化を楽しんでみませんか。

朝一番、髪が整うと、
その日一日が、楽しくなりますよね !



*12月19日
凌ぐ( しのぐ )。

「我慢して、切り抜ける」
とある。

生きていると色々な出来事が目の前に現れてくる。
良いことも、良くないことも・・・

しかしながら、
「全ての出来事には、訳がある」と、よく言われる。

しかし、
その訳を、考えても心当たりがない。

そんな時、
とくにも、かくにも、
凌いでいく。

マリオゲームのマリオのように、
しゃがんで、ミサイルが通り過ぎるのを、
ひたすら待つ。

その日、その日、
あなたに出来ることを、
出来るように、
続けていく。

それしかない!

日々を、凌いで生きていく。

あなたが今続けていることを、
バカみたいに信じて!

凌いで生きていきましょう。



*12月21日
失敗しないために。

誰にでも失敗はつきものです。
しかし、
失敗を、いかに防ぐかが大切です。

それには、どうすればいいのか?
それは、
3つの準備を心がけることです。

1、段取りを決めて確認しておくこと。
2、用意をして、何度も何度も点検すること。
3、先手を打つつもりで、スタートを早めにする。

いざ、動きはじめた段階になったら、
ていねいに、ていねいに、抜かりなく。

とても簡単なことです。
とても基本的なことです。

しかし、
なかなかこの3つを守っていくことは、
むずかしいです。

だからこそ、
心の中で、何度も思いおこしましょう

3つの準備を。



*12月24日
改める。

あなたの考えた全ての思いで
「改める」という事ができたとしても、
終わりではないです。

次に考えた時に
また「改める」ところを
考えていく習慣を、
おかしいところを変えていく習慣を、
あなたのものにしていきましょう。

一度、改めたものを
また「改める」ことにより
あなたの行動のレベルが
上がっていきます。

また、
いつも「改める」事ができる
と思えば気持ちも楽になり、
行動に移しやすくなります。

さあ、動きましょう!
そして、
おかしなところを改めていく
心の柔らかさをもちましょう。










Many・Thanks 「スナップ写真とレンズ」は、こちらから

KUMISHASHIN 「組写真・作り方・考え方」は、こちらから

SHASHIN・65 「65歳からの写真を楽しむ練習」は、こちらから

Postcard Poem 「Postcard ポエム」は、こちらから

POEM 「ブログ」は、こちらから

HeartStory 「ブログ」は、こちらから

DAY・DAY 「day・day ささやく」は、こちらから

Nahoko・Uehashi 「上橋菜穂子さんの本の心に残るページ」は、こちらから

Torishimakikou 「品田穣の鳥島紀行」56年前のアホウドリとの出会い は、こちらから

EHONWO 「写真絵本 のら猫シロとたまちゃんと」は、こちらから



Pocket