Postcard ポエム「 さざ波 」2019年11月

Pocket

風が水にふれる事により
水面にシワのような 小さな波ができる
若い頃は 何がシワなのか
知りもしなかった

風の吹き方しだいで さざ波は形を変えて行く

かすかな違和感を すくい取るために
心の中の「問い」を確かめる

小さな歓びを一つひとつ集めて
ささやかな仕合わせを大切にして行こう

さざ波は 確かにやって来ている



2019年11月 Postcard ポエム
「 さざ波 」

この写真は、高知県の仁淀川、10月10日の朝6時半に撮影しています。

このポストカードを作る頃、FireTVで「さざなみ」をみました。
2015年のイギリスの映画です。
彼のもとに届いた一通の手紙によって過去の出来事の思いが鮮やかによみがえって来る。
それによって、夫婦の心にさざ波がたち始めて互いの思いが揺らぎ始めるという映画でした。
この映画のタイトル「さざなみ」でどうしてもポストカードが作りたくなって、急きょこの写真を選びました。


▼ 下の写真を見てください。
実際に撮影した写真です。

このままの写真だと左に写っている鳥が気になり、タイトルの「さざ波」が強調されないので、トリミングで切り取る事にしました。
鳥をカットして、左下に写っている中洲の一部分を入れて仕上げました。


私が使っている写真編集ソフトは「Lightroom」(ライトルーム) です。

* Many・Thanks 「Lightroomのトリミングツールの使い方」は、こちらです。



▼ 下の写真がトリミングをしたあとです。

主体となる「さざ波」が心に届く写真になりました。

レタッチは、
露光を少し上げて、コントラストをかなり上げています。そして、白レベルを下げて光の反射を少なくし、岸辺をうっすらと見えるようにするために黒レベルを下げました。
そして、
写真に少し、黄色が出て来たので、トーンカーブをブルーチャンネルに切り替えてブルーを強めて、青ぽくい写真になるように仕上げました。



*トリミングの参考に、ぜひ合わせてお読みください。
KUMISHASHIN
「組写真・トリミング・考え方 2013年4月 足もと」は、こちらから

KUMISHASHIN
「組写真・トリミング・考え方 2013年5月 若者 」は、こちらから

KUMISHASHIN
「組写真・トリミング・考え方 2013年7月 通りすがり 」は、こちらから

KUMISHASHIN
「組写真・トリミング・考え方 2013年9月 白の時 」は、こちらから

KUMISHASHIN
「組写真・トリミング・考え方 2013年11月 いちょうの葉 」は、こちらから


ちょうどこのポストカードを作っている頃、人間関係が、ギクシャクしていて、ちょっとした事で辛い過去を思い出したりしていました。人間関係は、そのままの状態で続いて行くものではない、時とともに移り変わっていくものなのだとつくづく考えさせられました。

自身の変わりゆく人生と、相手の変わりゆく人生と、その速さの違い、隙間によって、お互いの思いにすれ違いがうまれてくる。

そんな時、FireTVで2015年のイギリスの映画「さざなみ」を見て、私とまったく一緒だなぁ、と心を動かされて、どうしても、このタイトル「さざなみ」でポストカードポエム を作りたいと考えました。

水面を弱い風が吹くときにできる、シワのような小さな波、風のエネルギーが水運動のエネルギーに変換される過程でさざ波は重要な役割を演じている。
風の力よりも、水の表面張力の方が大きいときにさざ波は姿をあらわします。

さざ波のように物事の本当のところがやってくると、何が原因なのかわかりづらい。
たとえば、心地よい風に吹かれてさざ波を見ていると心が癒される時と、何やら心がざわついてくる時と、その境目が見分けにくいのです。
この見分けにくい、かすかな違和感をすくい取り、心の中の問いを確かめてみる。
暮らしの中で、小さな問いをたてて、問いと向き合う。
それがまた、なかなかむづかしい。


風の吹き方で、さざ波は姿を変えていく。
心の問いの形は、心の答えの形を変えていく。
答えの形をすり合わせていくよりも、
問いの形をすり合わせていく。

さざ波の作りゆく小さなシワは、
年を重ねる事により明らかになってくる。
まるで、真実をこの手に、握りしめているかのように。

どんな生き方が、本当の私なのであろうか?

さざ波は、確実に静かに心の中で生まれている。

生まれくるものを、しっかり心ですくい取ろう。

そして、
生まれくるものを、小さな仕合わせに変えていこう。





KUMISHASHIN 「組写真・作り方・考え方」は、こちらから

SHASHIN・65 「65歳からの写真の練習」は、こちらから

Postcard Poem 「Postcard ポエム」は、こちらから

POEM 「ブログ」は、こちらから

HeartStory 「ブログ」は、こちらから

DAY・DAY 「day・day ささやく」は、こちらから

Nahoko・Uehashi 「上橋菜穂子さんの本の心に残るページ」は、こちらから

Torishimakikou 「鳥島紀行」56年前のアホウドリとの出会い は、こちらから

EHONWO 「写真絵本 のら猫シロとたまちゃんと」は、こちらから



Pocket