Postcard ポエム「かいま見える」2018年 5月

Pocket

上賀茂神社にお参りした時
見つけた格子窓

深みどりと青磁色の連なりに目が止まった
なぜか 一度しかシャッターを押していない

ふとした時 心の格子窓から かいま見える
素の想い
時に真実であったりする

今 持っているものを磨き輝かせて
そこに ちょっと新しいものを足していく

甘くて ピリッと 自然な姿を探そう





2018年5月 Postcard ポエム 
「かいま見える」

青磁色は「源氏物語」では、「あおじ」と呼ばれており
明治以降から「せいじ」と、呼ばれるようになった。
青磁の色は、神秘的な美しさである事から、
「秘色」( ひそく )とも呼ばれている。


次を、急いでいたのか・・・ 一度しかシャッターを切っていない。

この写真は、
題名「かいま見える」が自然と浮かんできた。

その人らしさ、自分自身の素の部分

自分のダメな部分も、隠さず
ダメな部分を持っている事を自分で自身に認めさせる
それは、
ダメな部分を認めることにより、
自分の良い部分への自信に変えていける事
次に、進んで行ける。

ダメな部分を含めて
丸ごと認めてもらえる喜び


次に、進んで行ける。

消えてしまったものを、もう一度探すために
日々の暮らしが持っている
力の大きさを感じる。

変化し、歩み去って行く者たちの後ろ姿が見える。


外からは、見えないが、中からは、外の様子がわかる

外からは、開けることができない
内からしか、開けることができない

心の扉
 
求めない

しばらく、自分を遊ばせることができるなら
うつつの世界と、この世の世界の境目で
心を
とらえて、感じて


自分の一番好きな、自分の姿で、生きてみよう。



🐱 私の
「写真」
「ポストカードフォトポエム」
「デスクトップフォトポエム」を、
お買い求め頂けるようになりました。
ぜひ、一度みてください。

🐱 詳しくは、こちらから

Postcard ポエム 「生きる力」は、こちらから

Postcard ポエム 「感じられる」は、こちらから

HeartStory 「人生のわすれ物に気づいた❗️」は、こちらから

HeartStory 「気持ちを「まとめ」る」は、こちらから





Many・Thanks 「スナップ写真とレンズ」は、こちらから

KUMISHASHIN 「組写真・作り方・考え方」は、こちらから

SHASHIN・65 「65歳からの写真の練習」は、こちらから

Postcard Poem 「Postcard ポエム」は、こちらから

POEM 「ブログ」は、こちらから

HeartStory 「ブログ」は、こちらから

DAY・DAY 「day・day ささやく」は、こちらから

Nahoko・Uehashi 「上橋菜穂子さんの本の心に残るページ」は、こちらから

Torishimakikou 「鳥島紀行」56年前のアホウドリとの出会い は、こちらから

EHONWO 「写真絵本 のら猫シロとたまちゃんと」は、こちらから




Pocket