65歳からの写真の練習 7「 ベースラインを整える」

Pocket

ベースラインを整えるということは
写真の骨組みを整えるということです

この海と空の写真のベースラインは水平線です。


写真のベイスラインを整えて
写真に安定感を出す

あなたがあなたの写真をどう伝えようかと考えるとき、前回の「65歳からの写真を楽しむ練習 6 」で説明しましたように「関係ないものは入れない」と同じくらい大切な事があります。
それは、「ベースラインを整える」という事です。

ベースラインを整えるとは、
例えば、頑丈な家を建てるには、しっかりした骨組みが必要です。
写真にも骨組みがあります。
それが、ベースラインです。

ベースラインの水平垂直を整えると、
写真がシャキッとして安定感が出て見栄えが良くなります。

ベースラインは写真の中にある「もっとも強い線」のことです。

だから、
ベースラインが整っていないと、不安定な印象の写真になってしまいます。
それは、写真の中の骨組みが水平垂直から外れているのだから当然のことです。

またこれは、
撮影をする時にベースラインが見えていないことの裏返しでもあります。

しかし、
撮影している時「特にスナップ写真」などでは、その瞬間、瞬間を狙っているので、水平垂直に気をとられていると折角の良いシャッターチャンスを逃してしまいます。

だから、
あっと思った瞬間にシャッターを押しましょう。

少しぐらい水平垂直がとれていなくても大丈夫です。

大切なのは、撮影した写真をトリミングする時に水平垂直に気づけるようになることです。
トリミングの時に気づいて修正すれば良いのです。

トリミングの際に、水平垂直を意識できる事が大切なのです。



⭐️ ここでちょっと
私は撮影の際、いつもセンターピントで撮影します。スナップ写真が多いせいでもあるのですが、
シャッターチャンスを逃さないためです。
「あっ!」と思った時に、逃さず、迷わず、シャッターを押すためです。
「ROW [ ロウ ]( 生 )」画像で撮影していれば、「どんなトリミングも怖くない」という勢いです。

*スナップ写真の撮影の仕方の参考に、ぜひ、合わせてお読みください。 
Many・Thanks 「スナップ写真とレンズ」は、こちらから

SHASHIN・65
65歳からの写真の練習 3「スナップ写真 1 」は、こちらから

SHASHIN・65
65歳からの写真の練習 4「スナップ写真 2 」は、こちらから


私が使っている写真編集ソフトは「Lightroom」(ライトルーム) です。

* Many・Thanks 「Lightroomのトリミングツールの使い方」は、こちらです。





例 1
▼ 下の写真を見てください。
3羽の鳥を追いかけて撮影しました。

小さくて鳥が分かりづらいのですが、3羽の鳥を追いかけて撮影した写真です。
ご覧のとおり、水平線が傾いています。
右上に木の枝が映り込んでいます。
この水平線の写真をトリミングで水平にします。
そして、
写り込んでいる木の枝を取り除きます。



▼ 下の写真がトリミングの際、水平線を水平にした写真です。

いかがですか?
緊張感のあるシャキッとした写真になりました。


この写真の詳しい説明は下のところから。
Postcard Poem
 「Postcard ポエム かがやかに 2020年 1月 」は、こちらから


写真の中の本当の水平垂直よりも
写真の中の最も強いラインが大切

誤解しないで欲しいのは、「ベースラインを整える」といっても写真の中の全てのラインを、水平にしたり垂直にしたりする必要はないと思いますし、また、それは現実的に不可能なことだからです。

例えば、ビルなどの建物を撮るとき、ひとつのビルを水平垂直に保つようにしても、あらゆるラインが水平垂直になることは決してないからです。

普段はあまり気にならない形のラインが、写真に写すことによって、とても目立ようになる事がよくあります。
そこで大切なのは、景色の中、写真の中にある「最も強いライン」を見つけることです。
そして、
最も強いラインを整えることです。そうすれば、気持ちの良い写真になります。




例 2
▼ 下の写真を見てください。

この写真は、人が来ない今のうちにと思ってあわててシャッターを切った写真です。
この撮影した写真の「最も強いライン」は、2本の街灯です。
街灯をトリミングの時に垂直にしてみました。
その写真が下の写真です。



▼ 下の写真を見てください。

いかがですか?
安定感のある、良い写真になりました。


撮影する時に水平垂直を考えるのも大切ですが、
写真をトリミング、レタッチをしている時に水平垂直を意識する事も大切です。


ベースラインを意識することは、
景色の中、写真の中のラインに敏感になること、
撮影している時、トリミングをしている時に、
「写真の目」で、ものを見ることでもあると思います。


ベースラインを整えること、
水平垂直を整えることで、
シャキッとした素敵な写真にしていきましょう。




前回の
「65歳からの写真の練習 6  写真に関係ないものは入れない」の説明は下のところから、
SHASHIN・65 「写真に関係ないものは入れない」は、こちらから








Many・Thanks 「スナップ写真とレンズ」は、こちらから

KUMISHASHIN 「組写真・作り方・考え方」は、こちらから

SHASHIN・65 「65歳からの写真の練習」は、こちらから

Postcard Poem 「Postcard ポエム」は、こちらから

POEM 「ブログ」は、こちらから

HeartStory 「ブログ」は、こちらから

DAY・DAY 「day・day ささやく」は、こちらから

Nahoko・Uehashi 「上橋菜穂子さんの本の心に残るページ」は、こちらから

Torishimakikou 「品田穣の鳥島紀行」56年前のアホウドリとの出会い は、こちらから

EHONWO 「写真絵本 のら猫シロとたまちゃんと」は、こちらから




Pocket